ハムスターとシンプル生活

ハムスター飼育とシンプル生活などについて書いています。

飼育初心者におすすめなハムスターグッズ~ドワーフ編~

ハムスターを初めて飼う時、どんなグッズを選ぶとよいのか迷いますね。

ここでは私が厳選し実際に使用してみた上で、飼育しやすいハムスターグッズを紹介していきます。

ちなみに以下のグッズはドワーフハムスター(ジャンガリアン・キャンベル・ロボロフスキー)用のグッズとして紹介しています。

ゴールデンハムスターは、ケージや回し車・トイレなどは少し大きめを用意することになりますので、ご注意ください。

 

飼育初心者におすすめなハムスターグッズ

f:id:pianobloom:20210602154935j:image

グッズを選ぶ際の基準

  • ハムスターがケガをしないもの
  • ハムスターが病気にならないもの
  • ハムスターが脱走できないもの
  • 騒音が出ないもの 
  • 飼い主さんが掃除がしやすいもの
  • なるべく安く買えるもの
  • 色がシンプルなもの

このような点から下記のグッズを選びました。

 

厳選したハムスターグッズ

①ケージ

[http://

:embed:cite]

このケージはハムスターが足を挟んでケガをしたり、かじったりする部分がないのでおすすめです。

 

上の蓋の部分が網目状になっているので、別に金網などを買わずに済みます。

またスライド式の窓は外すことも可能です。

(うちのハムちゃんはこのケージと下記のグッズなら、よじ登ることも脱走することもできません。

夏はスライドを外して少しでもエアコンが効くようにしています。)

 

ゴールデンハムスターには、このケージでは狭いです。

一般的に底面積が60㎝×45㎝は必要とされています。

このケージはとても使いやすいので、ゴールデンハムスターも使えるさらに大きい飼育容器が発売されることを願います。

 

②回し車

[http://

:embed:cite]

この回し車は静かで、ハムスターが足を挟む心配もありません。

そして色もシンプルなので悪目立ちしないところも気に入ってます。

私はスタンドを利用してケージの真ん中に置いています。

 

 回し車は、体の大きさによりサイズを選びます。

ドワーフハムスターは直径15または17㎝、ゴールデンハムスターは21㎝が良さそうです。

ゴールデンハムスター用の回し車はこちら↓

[http://

:embed:cite]

 

*スタンド式で回し車を置くと、ハムちゃんが走る度にカタカタと音がしてしまいます。

私は回し車の下に「転倒防止ジェルマット」を敷くことで、音対策をしています。

詳しくはこちらを参照ください↓

 

 

simple-hamster.com

 

③トイレ

 

[http://

:embed:cite]

屋根付きのものがおススメです。

ハムちゃんが安心でき、また砂がこぼれにくいからです。

 

④トイレ砂 

 

[http://

:embed:cite]

 固まるトイレ砂は使わないようにしましょう。

足にくっついてしまったり、口に入れてしまったりすることがあります。

 

⑤給水器

 

[http://

:embed:cite]

この給水器は高さの調節が可能な上に掃除もしやすく、安いです。

 

ペレット入れ

 f:id:pianobloom:20210603150530j:image

100均に売っている陶器のココットタイプ(底面直径5㎝)を使用しています。

2個用意すると、ペレットの入れ替えが素早くできます。

軽すぎるとひっくり返ってしまったりするので、陶器のタイプがおすすめです。

 

⑦巣箱

[http://

:embed:cite]

うちのハムちゃんは実はあまり使ってくれません。

でもかわいいので◎

巣箱はハムちゃんによって使ったり使わなかったりするようです。

それでも安心して過ごせる場所として、用意してあげた方が良さそうです。

 

⑧床材

[http://

:embed:cite]

この床材は安心して使えます。

 

床材として綿は使用しないでください。

爪や足がひっかかってけがをしたり、間違って飲み込んだりしてしまいます。

ウッドチップの床材で針葉樹タイプはアレルギーになったりしますので、注意してください。

 

ペレット

[http://

:embed:cite]

栄養バランスがきちんと考えられていて、値段も高くないのでおすすめです。

ハムスター購入後すぐは、ペットショップで使用していたものを食べさせてあげましょう。

そして2~3週間経ってから、自分で用意したペレットを少しずつ混ぜていくとよいでしょう。

 

⑩電子スケール

[http://

:embed:cite]

ハムちゃんの体重、ペレットの量を計るのに必ず必要です。

目盛りは0.1gずつ計れるものにしましょう。

 

温湿度計

 ハムちゃんを飼育する際は、温度と湿度の管理が重要になってきます。

ケージの中に音湿度計を入れないとダメという人もいるくらい、管理してあげることが

大切なので、温湿度計は用意しましょう。

[http://

:embed:cite]

 

⑫パネルヒーター

ハムちゃんは元々冬眠をする生き物ではありません。

しかし気温が10℃を下回ると冬眠をして、そのまま死に至ることがあります。

冬はもちろん、秋・春の気温が低い日にはケージの下からパネルヒータを入れて、温めてあげることが大切です。

[http://

:embed:cite]

f:id:pianobloom:20210602155315j:image

 買ってよかったもの

⑬給水器Pハンガー

給水器にフックがついていますが、ハムちゃんのちょうどよい高さに設置するには

このPハンガーがあった方がいいです。

[http://

:embed:cite]

 

吸盤でケージの側面に固定できますが、吸盤がはがれて給水器が落ちてしまったことがありました。

そこで外側からフック(100均に売ってあるようなもの)に引っ掛けて、更に落ちにくくしています。

 給水器の設置方法はこちらをご覧ください↓

 

 

simple-hamster.com

 

⑬かじり木 

ハムちゃんの歯の伸びすぎを防ぎ、ストレス解消になるものです。

ぜひ用意してあげましょう。

[http://

:embed:cite]

まとめ

今回は飼育初心者の方にもおすすめなハムスターグッズを紹介しました。

上記の①~⑫のグッズは、ハムスターを飼育する場合には必ず必要になります。

ハムスターを飼う前に揃えておきましょう。

 

 

simple-hamster.com